LIEN PHILHARMONIC

ORCHESTRA

2020

日時:2020/2/28 18:15開場 19:00開演

場所:ティアラこうとう大ホー ル

   東京メトロ「住吉」駅より徒歩4分

指揮:松本宗利音

曲目:ラ・ヴァルス/M.ラヴェル

   交響曲第6番/g.マーラー     

  • Twitter
 

What's LIEN...?​

リアンフィルハーモニックオーケストラは「学生時代の集大成として、大学の枠組みを超えて共に新しい音楽を作る」ことを基本理念とし、首都圏の様々な大学の4年生が一つの演奏会を作りあげることを目的に創設された。

​当団の発足は2012年にさかのぼり、毎年メンバーを変えながら活動を続けている。

​演奏会詳細&アクセス

リアン
フィルハーモニックオーケストラ
2020年卒業記念演奏会

☆日時:2020/2/28
 18:15開場 19:00開演

☆場所:ティアラこうとう大ホール

☆指揮:松本宗利音

☆曲目:ラ・ヴァルス/M.ラヴェル

      交響曲第6番/g.マーラー

本公演はチケット制になります。1/1 12:00ごろより予約フォームを公開します。(前売券・当日券¥1,000)     

☆ティアラこうとうへのアクセス

住所:東京都江東区住吉2-28-36(マップ参照)

都営地下鉄新宿線・東京メトロ「住吉」駅A4出口徒歩4分

 
 

​指揮者紹介

松本宗利音(まつもと しゅーりひと)

 

<プロフィール>
1993年 大阪府出身。京都堀川音楽高校を経て、東京藝術大学音楽学部指揮科卒業。卒業時にアカンサス賞を受賞。

幼少時より音楽、特にヴァイオリンに親しみ、相愛音楽教室、センチュリー・ユースオーケストラに所属した。

指揮を尾高忠明、藏野雅彦、高関健、田中良和の各氏に師事。また、在学中にダグラス・ボストック、パーヴォ・ヤルヴィ両氏のマスタークラスを受講する。ヴァイオリンを澤和樹、曽我部千恵子の両氏に師事。

名前の宗利音(シューリヒト)は、世界的指揮者であるカール・シューリヒト氏の御夫人に、直接名付けられたものである。

これまでに大阪交響楽団、札幌交響楽団、山形交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団に客演。
2017年4月から2年間、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の指揮研究員を務め、2019年4月より札幌交響楽団の指揮者に就任。

 
お問い合わせ

our sponsors

© 2023 by One Day Festival. Proudly created with Wix.com

  • Black Twitter Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now